お湯を注げば出来上がる「カップ麺」という商品があるがこれのご飯バージョンがあると最近知った。
商品名は「カップメシ」。
カップヌードルを開発した日清の商品だ。

こんなパッケージに入っている。パッケージ素材は紙だ。


蓋のデザイン。


パッケージ側面に辛さレベルが5段階で表示されている。この商品は「3」だ。


原材料名など。


中身。米、カレールー、具材が入っている。

作り方。

1.蓋を途中まで剥がして熱湯をカップの内側の線まで注ぐ(やけどに注意)
2.蓋を閉じて5分待つ。
3.蓋を剥がしてグルグルとかき混ぜる。

1番と2番はカップ麺と同じだが3番のグルグルかき混ぜるという手順が追加されている。
カレールーが大きな塊になって入っているのでしっかりかき混ぜないと溶けてくれないのだ。


お湯を注いで5分経過した状態。泡立って中が見えない。


ご飯はこんな感じ。
カレー味のお粥といった感じだが正しい作り方をすればお粥ほどベチャベチャにはならない。
なかなか美味かった。
このカップメシ・シリーズは他にもいろんなバージョンが出ている。