今時代の最先端を走る大流行グッズと言えばアメリカから上陸したハンドスピナーだ!
遊ぶだけでストレス解消や脳トレの効果があるらしい。
形状も材質もいろんな物があり価格もピンからキリまである。
ダイソーでも売っている。

価格は100円(税別)。
とりあえずハンドスピナーというのがどういうものか試してみたかったので買ってみた。

たしかに玩具売り場にあったのだがパッケージには「玩具ではありません」と書いてある。

では一体何なのか。その答えは自分で探さなければならない。

これが中身だ!トミカやダイソー製ミニカーとだいたい同じ大きさ。

材質は「ABS樹脂、スチール」とのこと。ABS樹脂とは強化プラスチックだ。モデルガンの材質としてお馴染みだ。
金色部分がプラで黒い部分がスチールだ。仕上げは価格相応の安っぽさ。プラ部分はパーティングラインが目立ち、色はところどころ薄くなって下地の白色が出ている。

小さい割にズッシリ重い!

回してみた。

回転は滑らかで本当に軽い力を入れただけでシャーッと心地よい軽快な音を立てて回る。

左手でも回せるぞ!

たぶん一分くらいは誰でも回せる。

テーブルの上でも回る。

これは予想以上に面白い。なんか癖になりそう。ブームになったのもわかる。
もっと仕上げの良い高級品が欲しくなってきた。