日東紅茶から「しょうが&ゆず」という生姜飲料が発売されている。
なかなか美味いので他の生姜飲料も試してみたくなった。
そこで今度は名糖のしょうが紅茶を買ってみた。

紅茶といえば気になるのがカフェインだ。
この製品はパッケージの表にデカデカとカフェインレスと書いてあるから安心だ。
僕はチオビタドリンクなどのカフェイン入り栄養ドリンクをよく飲むので他の飲み物はなるべくカフェインの少ない物を選んでいる。

保存しやすい個別包装だ。

6包ごとにさらに透明な袋に小分けされている。これは過剰包装ではないだろうか。

1包を120mlの水またはお湯に溶かして飲む。

日東紅茶の「しょうが&ゆず」と全く同じ飲み方だ。
色は普通の紅茶よりちょっと濁っている。

日東紅茶の「しょうが&ゆず」は「生姜、ゆず、砂糖」というシンプルな原材料だったがこちらの製品はいろいろ入っている。

甘さと辛さの絶妙なバランスが心地よい。
舌や喉がヒリつく感じがあるので風邪などで喉が痛い時は飲まない方が良いかもしれない。
水でも作れると書いてあるが少々溶けにくい。
ホットがお勧めだ。