長年使い続けたリストレストを買い換えることにした。
今使っているのはサンワサプライのTOK-GEL23Gという製品。
9年以上使い続けてこんなに汚くなった。表面の布も浮き上がって底面の吸い付きも弱くなっている。

これと同じ奴で黒色の物をリピート購入したかったがもう売っていないようだ。
汚れが目立たない黒色の製品で価格の安い物をいろいろ検討した結果サンワサプライのTOK-MU2NBKに決めた。

このパッケージには小さな繰り抜きがあり店頭で製品の硬さを確認できるように工夫してある。

パッケージの裏側。

サイズ:W94×D80×H20mm
重量:60g
材質:表面/ナイロン、ネオプレン、内部/低反発ウレタンフォーム、底面/ポリウレタン
・・・と書いてある。
メーカー希望小売価格1058円、購入価格は521円だった。
これが中身だ。可もなく不可もなし。価格相応の普通の商品という感じ。

底面。触ってもわずかなベトつきしかないのに机にピッタリ吸い付く不思議な素材。

台湾製を示す金色のシールが貼り付けてある。
手首を乗せてみるとやや硬めの感触だ。
リストレストには中身がウレタンフォーム製とジェル製がある。
ウレタンフォーム製は硬めの感触の物が多くジェル製は柔らかくぷにょぷにょした感触の物が多いようだ。
ただし冒頭で触れたTOK-GEL23Gは中身がジェルなのに硬めの感触だった。