市販のハンドソープは不透明な容器に入っているので残量がわからず不便だ。
シュコシュコやって「しまった、中身がない!」と気付いた時にはすでに手は水で濡れている。
もう嫌だ!
というわけでダイソーで透明なポンプボトルを買ってきた。価格は100円(税別)。

ディスペンサーボトルというのが正式な商品名らしい。
ダイソーはボトルに力を入れており様々な種類が売られていた。
大きさの違い、形状(角柱と円柱)の違い、色の違い、模様の違い、ポンプ部分が液状対応か泡状対応か・・・などなど。
今回購入したのは容量が250mlと小さめでポンプ部分が液に対応した物。直径は5.8cmくらいだった。
トップバリュの詰め替え用ハンドソープ(液状)が一袋200mlなのでちょうど良いはずだ。

さっそく入れてみた。

なにも問題なく無事に入れ替え成功。
めでたしめでたし。