ガラナ飲料は全国に先駆けて北海道で普及したらしい。
僕も子供の頃から北海道に住んでいるのでよく飲んだ。
ガラナ飲料というと思い出すのがビーボの自販機で売られていたガラナアップだ。
まだあるのだろうかと思って調べたらとっくの昔にビーボそのものがなくなっていた。

ガラナ飲料は他のメーカーからもいろいろ出ている。
今回はキリンのガラナ飲料を買った。

パッケージの表には「北海道限定」の文字がある。
だがアマゾンなどの全国配送可能なネット通販で普通に売られている。
こうなると地域限定商品というのは意味がないような気がする。
商品名はキリンガラナ
そのまんまだ。すごくわかりやすい。
容量は190ml。味見にはちょっと多めの容量だ。

栄養成分表示。

原材料表示。

ゼロタイプではない。砂糖入りの普通の炭酸飲料だ。
コカコーラに比べると炭酸やや弱めで飲みやすい。